花の道

道端に咲く彼岸花や季節の花に誘われて、
建礼門院が暮らした寂光院へと続く「大原女(おおはらめ)の小径」を歩きながら、
四季の表情が豊かな大原の里山を訪ねる。

route map
sightseeing spot
  • 寂光院じゃっこういん

    寂光院

    1400年以上の歴史を有す 平家物語ゆかりの尼寺。

    聖徳太子が推古2年(594年)に建立した天台宗の尼寺。平清盛の娘・建礼門院徳子が平家滅亡後に入寺し、生涯を過ごしたことで有名。境内には、平家物語の一節にもある“諸行無常の鐘”と称された梵鐘がかかる。

    住所京都市左京区大原草生町676
    電話番号075-744-3341
    拝観時間通常9:00~17:00 冬季(12~2月)9:00~16:30 ※年始は〜16:00
    休業日無休
    料金大人・高600円/中350円/小100円

    詳しくはこちら

  • 来隣(きりん)カフェ・レストラン

    来隣

    野菜ソムリエが営む、 リバーサイドカフェ。

    志ば久さんの三色漬物や九条ネギ、おかかなど5つの味が選べるおにぎりランチが評判。ランチにつくおばんざいビュッフェは、香り高く味が濃い大原野菜を心ゆくまで楽しめる。

    住所京都市左京区大原来迎院町114
    電話番号075-744-2239
    営業時間11:30~21:30
    休業日火曜日
    予約

    詳しくはこちら

  • わっぱ堂古民家レストラン

    わっぱ堂

    大原で育った野菜が主役、完全予約制の古民家レストラン。

    大原産のオーガニック野菜をふんだんに使ったお任せコースが人気の古民家レストラン。地元猟師から仕入れた猪や鹿のジビエ料理など、大原の広大な里山の恵みが味わえる。

    住所京都市左京区大原草生町102 草庵内
    電話番号075-744-3212
    営業時間【ランチ】12:00〜15:00、【ディナー】17:30〜21:30
    休業日水・木曜、土曜(ディナー)
    予約完全予約制

    詳しくはこちら

  • 大原山荘民宿

    大原山荘

    大原温泉、湯本のお宿。

    寂光院に隣接。大原温泉・湯本のお宿。広い大浴場と露天風呂が人気。自家栽培の味噌・お米・野菜のお料理も自慢。

    住所京都市左京区大原草生町17
    電話番号075-744-2227
    温泉宿泊・日帰り

    詳しくはこちら

  • 大原の里民宿

    民宿 大原の里

    自家製味噌の「味噌鍋」や、「五右衛門風呂」で癒しのひと時。

    味噌作りを続けて100年。添加物を使わずこだわり製法で作った味噌をベースに、自家菜園で採れた京野菜・京赤地鶏を使った京都大原の恵みを詰め込んだ味噌鍋が自慢。木々に囲まれた温泉と「五右衛門露天風呂」で癒しのひと時を。

    住所京都市左京区大原草生町41
    電話番号075-744-2917
    温泉宿泊・日帰り

    詳しくはこちら

  • 翠月買い物

    翠月

    寂光院門前の漬物店。

    しば漬発祥の地、寂光院の門前に構える漬物屋さん。「しば漬」はもちろん「すぐき」「日ノ菜」、各種佃煮も。

    住所京都市左京区大原寂光院前
    電話番号075-744-2405
    営業時間9:00~17:00(年中無休)

    詳しくはこちら

  • みつる工芸工房

    みつる工芸

    本格的な柿渋染め体験。

    百貨店などでも販売している柿渋染めの工房。柿渋染め体験も可能(事前予約要)。

    住所京都市左京区大原草生町60
    電話番号075-744-2069
    営業時間9:00〜17:00
    休業日日曜日・祝日

    詳しくはこちら

  • 味噌庵買い物

    味噌庵

    蔵出し味噌、白味噌アイス。

    民宿「大原の里」が経営する自家製味噌のお店。「蔵出し味噌」や「白味噌アイス」などを販売しています。

    住所京都市左京区大原草生町31
    電話番号075-744-2240(味噌庵/雲井茶屋)
    営業時間9:00〜17:00
    休業日火曜日(紅葉や連休などの観光シーズンは無休)

    詳しくはこちら

  • 雲井茶屋食事、喫茶

    雲井茶屋

    自家製味噌、酵素ジュース。

    民宿「大原の里」が運営するお食事処。自家製味噌や酵素ジュースなども人気

    住所京都市左京区大原大原草生町41
    電話番号075-744-2240(味噌庵と共通)
    営業時間9:00~16:30(L.O.)
    休業日火曜日

    詳しくはこちら

  • たんば茶屋食事

    たんば茶屋

    うどん、蕎麦など、お食事処。

    寂光院へ向かう道中にあるお食事処。うどんや蕎麦などを提供。家庭的な雰囲気で冬はコタツ席で寛ぐことができる。

    住所京都市左京区大原草生町130
    電話番号075-744-2527
    営業時間9:00~17:00
    休業日不定休

    詳しくはこちら

  • 大原温泉宿泊・日帰り

    大原温泉

    古刹の風情に浸る、山里の温泉地。

    2004年開湯。無色透明で刺激が少なく、病後や外傷後の療養にもよい。美肌の湯としても知られる。3軒の料理旅館と民宿が引湯し、露天五右衛門風呂や足湯などで源泉100%の湯を堪能できる。

    詳しくはこちら

other spot

花こらむ

しば漬

寂光院にルーツあり、赤しその里が生んだ伝統漬物。

京の三大漬物のひとつ「しば漬」は大原で生まれた。その昔、寂光院に隠棲をした建礼門院さまに、里人が夏野菜を漬け込み献上したところ、大層お喜びになられ「紫葉漬(しばづけ)」と命名されたという歴史ある漬物。大原の赤しそ特有の鮮やかな紫色と香りの良さが特徴。