大原野菜が買える場所

お知らせ

近年は三千院や寂光院への参拝目的だけでなく“大原野菜を買いにきた”という観光客も増えています。盆地ならではの昼夜の寒暖差で、糖分がしっかり蓄えられた大原の野菜。特に大根や人参の根菜類はとても甘く、生で食べるとおいしさの違いが分かります。早朝に現れる小野霞(おのがすみ)と呼ばれる霞が、ほどよい湿度となってみずみずしい野菜を育ててくれます。産地から販売所までが近いため、鮮度の良い野菜にありつけるのも魅力です。

大原地域内の直売所

里の駅大原


直売所の「旬菜市場」にて大原や近郊の野菜が並ぶ。朝9時〜夕方4時まで(月曜定休・祝日の場合は翌火曜定休) …もっと見る

ふれあい朝市・わいわい朝市


【毎週日曜日 朝6時〜】「里の駅大原」と「国道沿い広場」の2カ所で開催。採れたて野菜の他、加工品や手作り品、軽食などもあり。 …もっと見る

志野・大原街道店


ポン酢とドレッシングのお店「志野(大原街道店)」の店頭にて、自社畑や近郊農家の野菜を販売。 …もっと見る

農家さんのご紹介

音吹畑

音吹畑
【音吹畑(おとふくばたけ)】農薬、化成肥料を使用せず、四季に沿って様々な野菜やハーブを育てる。大原を深掘りするpodcast「オーハラジオ」も配信中。…もっと見る

孫七農産

孫七農産

【孫七農産(まごしちのうさん)】自家製農産物の加工と販売。丸もち(白・玄)、一升餅、おけそく、赤飯、おこわ、菓子、惣菜、漬物など。…もっと見る

Coming soon


情報更新中、しばらくお待ちください。